一般社団法人  鳥取県鍼灸マッサージ師会


最終更新:2021−07−02


本文へジャンプ
お知らせ
設立70年の歩み
財務諸表・定款
役員のご紹介
健康保険・自賠責保険等の取り扱いについて
県内自治体の鍼・灸・マッサージ治療助成事業について
施術所開設届済証明書について

事業予定
事業報告
東部地区社員名簿
中部地区社員名簿
西部地区社員名簿
入社のご案内
ダウンロードのページ
更新履歴
トップページに戻る




代 表 理 事 挨 拶


山根代表理事の写真です

 鍼灸マッサージ師会のホームページへアクセス下さいましてありがとうございます。
 平成29年6月より、國岡前会長の後を継いで就任いたしました。
 本会は、安心して施術が受けられる国家資格を有した社員で構成しており、皆様の福利厚生に寄与すると共に、社員の資質の向上を目的としております。
 鍼灸(はり・きゅう)、あん摩・マッサージ・指圧は、東洋医学に基づき、「未病を治す」、つまり病気になる前の状態、半健康状態を改善する治療を得意としています。
 鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧を業とするには、厚生労働大臣免許が必要ですが、昨今規制緩和や職業選択の自由という美名のもと、無資格の整体、カイロ、リフレクソロジー、足裏マッサージなど、ありとあらゆる類似の行為が法の網を抜けて世の中に溢れています。
 あん摩・マッサージ・指圧、鍼、灸を業として行うには、3年間の就学のうえ、国家試験に合格する必要があります。
 平成16年9月、鳥取県議会定例会において、「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律並びに関係法令の遵守と違法者の取り締まりの徹底強化」の請願書が採択されております。
 また、鳥取県(保健所)が発行する「施術所開設届出済証明書」は、県独自の事業として看板作製が行われ、無資格者との区別をする一翼を担っており、有資格者は玄関の外看板として掲げております。
 平成27年からは、免許を取得している者に対し「厚生労働大臣免許保有証」が発行されるようになりました。施術者はそれを着用することによって、有資格者であることが皆様に一目でわかるように努めております。
 現代人の疲れた体と心に貢献できる医療が私どもの行う「自然にも、人にもやさしい手当」、それがはり、きゅう、マッサージ治療法なのです。
 どうか、安心して私ども社員の治療院へお気軽にお出かけ下さい。

代表理事  山根 和由(やまね かずよし)




お問い合わせ E−mail


  住 所
  〒680-0031 鳥取市本町3-201

  鳥取産業会館 鳥取商工会議所ビル 
  Tel
  0857-22-7598
  Fax
  0857-30-0115


Copyright (c) 一般社団法人 鳥取県鍼灸マッサージ師会 All Rights Reserved.